<質問1>
ジョストボペインティングとトールペインティングはどう違うのですか?


<回答>
ジョストボペインティングはトールペインティングの技法のうちのひとつです。
ロシアの伝統工芸であるジョストボをトールペイントの中に持ち込んでいます。現在、数多くの先生方が、伝統的な描き方に基づきつつ、ご自分のスタイルで描かれているのが、ジョストボペインティングです。先生によってそれぞれの技法があるのです。
トールペイントとは誰でも簡単に描けるように先生が始めての方にでも伝えられる技法です。ジョストボペインティングを始めるときもトールペインティングと同じ気持ちで始めていただければと思います。



<質問2>
ジョストボペインティングは難しいと聞きますが、誰でもできるのでしょうか?またトールを初めて何年くらいの人が描けるのでしょうか?


<回答>
ジョストボを描くには基本的なストローク(カンマ、S、C)でお花を咲かせることができます。たったそれだけのことなので何も難しくないですよ。ただ、基本のストロークをマスターしてくださいね。



<質問3>
このごろ、雑誌でジョストボペインティングを見かけますが、一度描いてみたいと思います。これは絵心がないと描けないのでしょうか?


<回答>
あなたが絵を描いて楽しいのでしたら、ジョストボペインティングもトールペインティングも描くことはできます。さらにレベルアップして、誰かに教えたい、伝えたいという思いがあるのでしたら、ご自分の努力で先生になることもできますよ。絵心はあなたができるできないの判断ではなく、やってみないとわかりませんよ。まずは描くところから始めてみましょうね!!